改築推進工事、下水道仮排水工事、推進工事、下水道開削工事

お問い合わせサイトマップ

三興建設株式会社は改築推進工事、下水道仮排水工事、下水道工事、推進工事を主とした広島の建設会社です。

 

社長からのメッセージ

三興建設株式会社は、広島県を中心に改築推進工事、下水道工事、推進工事、下水道開削工事を核とした建設会社です。また、三興建設独自に開発したIT技術を利用したシステムによって、遠隔での施工支援が可能となり、安く、安全に、高品質で施工することができます。自社のメンテナンス工場には所有機械の部品を常時保有しており、きめ細かいメンテナンスも実施しています。

 ◆仮排水の施工

◆先輩社員の声

 

 管路の修繕、布設替えには、仮排水工が必要不可欠です。
当社は仮排水工の設計相談・アドバイス及び施工を行います。

 

当社での働き甲斐について、先輩社員へのインタビューを行いました。
作業の様子も撮影していますのでご覧下さい。(全再生時間9分30秒程度、インタビューは2分過ぎたあたりから始まります。)

※このまま再生すると、音量が最大の状態になっています。再生前に音量を調節してから再生ボタンを押してください。 

 

 パスカル君仮排水方式説明アニメーション再生

上の画像をクリックするとパスカル君による汚水仮排水方式の説明をご覧いただけます。

 

 

 

 

この上にプレーヤーが表示されず真っ白な場合があります。(WindowsパソコンにてInternet Explorerでご覧ください。)

 トピックス

花見

4月1日(土)、江田島市内で社員および安全協力会の方々と花見をしました。

ごみ収集後に江田島市内で花見

恒例の花見その2 

恒例の花見その3

ごみ収集後に江田島市内で花見

 今年も天候に恵まれ、会話も盛り上がっていました

朝採ってきたタケノコを焼きました

 社員と安全衛生協力会員で集合写真

社員と安全衛生協力会員で集合写真

地域貢献活動〜安全安心な街つくり

2月20日、江田島小学校児童(4年生)46名に上下水道の説明、はたらく機械(重機)の説明を行いました。
普段雪がほとんど積もることのない江田島に県北から雪を運び、大きな雪の滑り台を作りました。児童達は雪の滑り台を楽しんでいました。

上水道、下水道について児童に説明

屋外にて推進機や重機の説明

大きな雪の滑り台に児童は大喜び

屋内で社員から児童に上水道、下水道について分かりやすく説明しています。

屋外で社長自ら児童に推進機の説明をしています。この他、はたらく機械(重機)も展示、説明しています。

雪の滑り台に児童は大喜び!とても楽しかったそうです。

大きな雪ダルマをつくりました

消防隊の放水実演

 

大きな雪ダルマもつくりました。

4年生全員と記念撮影。

 

パスカル君久留米市・長門市キャラバン隊開催

9月6日(火)パスカル君キャラバン隊を福岡県久留米市、山口県長門市にて開催しました。久留米市の開催では改築推進工法説明と一緒に行われました。
下水道展’16名古屋から使用している施工イメージミニチュアで全体イメージを理解しながら、実機の動きを見ていただきました。両開催ともたくさんの質問をいただきました。多くの方々にご参加いただき大盛況でした。

久留米市説明会-パスカル君工法概要説明
 久留米説明会-改築推進工法説明 久留米説明会-実機デモ

キャラバン隊初登場、パスカル君工法イメージミニチュア 長門説明会-パスカル君工法概要説明 長門説明会-実機デモ
キャラバン隊による出張説明会を希望される場合は、当社 企画開発部 にご連絡ください。
TEL 082-810-3636、FAX 082-810-3637、e-mail info@sanko-g.co.jp

平成28年度 安全大会 開催

9月3日(土)に当社の平成28年度 安全大会が開かれました。
安全講話、各現場説明、安全注意点についての発表、作業員や技能実習生代表によるヒヤリ・ハットの発表が行われ、最後はシュプレヒ・コールで安全への意識を共有しました。

社長挨拶

各現場代表者からの発表

シュプレヒ・コール

【社長挨拶】

【各現場代表者からの発表】

 【シュプレヒ・コール】

下水道展’16名古屋出展

7月26日(火)〜7月29日(金)の4日間、名古屋国際展示場(ポートメッセなごや)にて下水道展’16名古屋が開されました。
今年も下水道仮排水工法パスカル君を出展しました。
ミニチュアを用意したことにより、ブース来場者にはパスカル君について理解しやすかったとの声が多く聞かれました。
地方開催ということもあり、展示会全体の来場者は少な目でしたが、パスカル君のブース来場者は過去最高を記録しました。ご来場いただいた方々、どうもありがとうございました。

下水道展'16名古屋 仮排水工法協会/三興建設 ブース風景

下水道展'15東京 仮排水工法パスカル君 説明状況

下水道展'16名古屋 熊本地震下水道復旧資料パネル展示

【ブースにぎわいの様子】

【プロモーション映像を見る来場者】

 【熊本地震復旧パネルも展示】

ブース全体の様子

 下水道展’16名古屋ロゴ

下水道協会マスコットキャラクター スイスイ

パスカル君ブースは連日の賑わい

【ブース全景、200Aポンプ右横のミニチュアが好評】

 

【連日にぎわうブース】

熊本応援ツアーに行きました

7月8〜10日、阿蘇市、南阿蘇村、熊本市をはじめ、雲仙市、唐津市に元気をとどけに行ってきました。

阿蘇神社

阿蘇市役所

旅館 金時にて宴会

阿蘇神社にて

阿蘇市役所を訪問し、市長と短い時間でしたがお話できました。

旅館金時にて宴会

白川水源

阿蘇五岳 

朝採ってきたタケノコも焼きました

南阿蘇村の白川水源
ここから熊本市内に流れています。

 阿蘇山は地震とその後の大雨の影響で地崩れが広がっていました。

熊本城は石垣が崩れていました。

雲仙地獄

名護屋城跡

崩落した石垣の中から観音様が描かれた石が見つかったそうです。

2泊目は雲仙地獄の中のにある
ホテルに宿泊

豊臣秀吉が朝鮮出兵の際に築城した名護屋城の跡。わずか5ヶ月で完成させたとのことには驚きです。

 旅館金時での集合写真

 熊本城にて集合写真

復旧工事の宿舎としてお世話になった旅館 金時さん。
我々が宿泊した日に温泉が出たそうです。
何か縁があるのでしょうね。

熊本城で集合写真

パスカル君大津市キャラバン隊開催

6月21日(火)パスカル君キャラバン隊を大津市にて開催しました。
最新トピックスの熊本地震応急復旧についての事例も紹介しています。琵琶湖があり水のことには特に力を入れられているからでしょうか、実機の動きを見てたくさんの質問をいただきました。多くの方々にご参加いただき大盛況でした。

第7回仮排水工法パスカル君キャラバン隊の様子(その1)
 第7回仮排水工法パスカル君キャラバン隊の様子(その2) 第7回仮排水工法パスカル君キャラバン隊の様子(その3)

キャラバン隊による出張説明会を希望される場合は、当社 企画開発部 にご連絡ください。
TEL 082-810-3636、FAX 082-810-3637、e-mail info@sanko-g.co.jp

安全衛生協力会 第1回定期総会 開催

5月23日(月)に当社の安全衛生協力会 第1回定期総会が開かれました。
ご多忙中にもかかわらず当社のパートナー会社から多数ご参加いただきありがとうございました。

名誉会長あいさつ

会長あいさつ

歓談のようす

【名誉会長挨拶】

【会長挨拶】

 【懇親会風景】

熊本地震緊急復旧工事〜阿蘇市

熊本地震により被災した阿蘇市の下水道緊急復旧工事を行っています。
避難所から自宅にもどって生活する人も増え、電気・ガス・水道が復旧してきており、下水道も早急に復旧しなければならない箇所があります。10m以上の幅で陥没している箇所もあり、下水道の本格的な復旧は道路、河川、周辺の地権者との調整が必要で、時間がかかります。
下水道はライフラインの中ではあまり取り上げられませんが、下水道が機能していないと、住民の生活や周辺環境に深刻な影響をあたえるものです。
弊社も微力ながら、住民の方々が一刻も早く普段どおりに生活できるように作業しています。

県道175号線仮排水工事作業開始 

被災箇所を仮配管によりバイパス 

 

被災箇所上流人孔作業の様子

下水道が機能していない区間は仮配管にてバイパス

被災箇所下流の機能している人孔に吐出して応急復旧

車が通れる場所では埋設配管

 車両が通行できない場所(1m程度陥没)は地上配管

車両の出入り口は側溝配管により通行路を確保 

車が通行できる場所は埋設配管

 車両が通行できない場所(1m程度陥没)は地上配管

車両の出入り口は側溝配管により通行路を確保